生命保険 金

外資系生命保険掛け捨て生命保険生命保険にもいろいろありますが・・・生命保険比較見積生命保険見直し選び方など少しシュミレーションしてみましょう。



三井生命、上場は08年以降に・今秋の予定延期
日本経済新聞
三井生命保険の株式上場が来年以降にずれ込む見通しであることが17日、明らかになった。早ければ今秋の東京証券取引所第一部への上場を目指していたが、生保業界で保険金の不払い問題が発生。再発防止策づくりなど支払い管理体制の立て直しを優先する必要があると判断した ...(続きを読む)



生命保険 資格
太陽生命保険は、各支社が年1回程度実施している自主検査に関する資格制度を導入した。支社の業務や事務処理に関する試験を行い、合格者を「支社自主検査マイスター」に認定し、自主検査の実務責任者とする。生保業界では、保険金の不払い問題を契機に、 ...(続きを読む)


損害保険とは
「損害保険」の特徴としては、契約金額がどれほどであっても、実際の損害額を超えることがない点があげられます。また、一定額の保険金が支払われる仕組みである生命保険とは違い、損害額・過失の有無などによって保険金の保障額が変わる「実損払方式」が ...(続きを読む)


生命保険契約者保護機構
責任準備金の削減生命保険会社の破綻後も、契約を継続できますが、責任準備金(※1)の削減が行われることがあります。この場合、高予定利率契約(※2)を除き、破綻時点の責任準備金の90%までは保険業法等に基づき「保護機構」によって補償され、残り ...(続きを読む)


団体信用保険について
通常は銀行でローンを組む場合は、購入物件を担保に入れ、生命保険にも入って、万一、ローン期間中に死亡した場合は、生命保険金でそのローンの残債を支払うというシステム(団体信用保険?)かと思いますが、これを銀行対個人の取引ではなく、個人、 ...(続きを読む)


財形保険
財形制度のための生命保険商品には、貯蓄の機能だけでなく、保険期間中(財形年金積立保険の場合は年金開始前)に不慮の事故で死亡した場合、払込保険料累計額の5倍相当額の災害死亡保険金が受け取れるという死亡保障の機能もあります。 ...(続きを読む)


基礎知識「配当金」
予定と実際との差によって剰余金が生じた場合に、剰余金の還元として契約者に分配されるお金のことを配当金といいます。配当金は予定率にもとづいて計算された保険料の事後精算としての性格を持っています。 有配当の保険と無配当の保険生命保険は大きく ...(続きを読む)


保険料が割安になるもの
「非喫煙者料率」を適用する生命保険 過去1年間(2年間とする会社もあります)煙草を吸っていない場合、通常より安い保険料率を適用する。 ※1と2の組み合わせによって、より安い保険料率を適用する場合もあります。 給付金や返戻金をなくしたり低くしたり ...(続きを読む)


保険料の仕組
生命保険の保険料は、次の3つの予定率(契約時に予定された基礎率)をもとに計算されています。 予定死亡率過去の統計をもとに、性別・年齢別の死亡者数(生存者数)を予測し、将来の保険金などの支払いにあてるための必要額を算出します。 ...(続きを読む)


団体信用生命保険
住宅ローンなどの利用者(債務者)を被保険者とする保険です。 被保険者が死亡すると、その時点での債務残高に相当する死亡保険金が債権者に支払われ、借入金が精算されます。(続きを読む)




スポンサード リンク

posted by サイレンススズカ at 00:07 | 生命保険
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。