労働 保険 申告の最新情報

グッドウィル、「天引き」37億円返還へ
TBS
... 日夜、2005年5月からの2年間に勤務した労働者の「データ装備費」を返還し、そのための費用が最大で37億円に上ると発表しました。 「データ装備費」について、グッドウィル側は、派遣労働者の保険料や安全装備購入のための負担で、違法性はないとしています。 ...(続きを読む)



労働者災害補償保険法
2 前項の審査請求をしている者は、審査請求をした日から3箇月を経過しても審査請求についての決定がないときは、当該審査請求に係る処分について、決定を経ないで、労働保険審査会に対して再審査請求をすることができる。 ...(続きを読む)


労働保険の適用事業・暫定任意適用事業とは
■労働保険(労災保険・雇用保険)の適用事業とは労働者を1人でも雇用する事業は、一部の事業を除き、労働保険の適用事業となります。この一部の事業のことを暫定任意適用事業といいます。 ■労災保険の暫定任意適用事業とは○個人経営で5人未満の労働 ...(続きを読む)


労働保険料 確定申告処理DAY!!
今日は、労働保険 確定申告書を作成しております。 労働保険は、法人・個人問わず労働者を一人でも使用している事業主の方は、必ず加入しなければいけないのはご存知ですよね? 労働保険の保険料は、毎年4月1日〜翌年3月31日までの1年間を単位として計算 ...(続きを読む)


改正「雇用保険法」平成19年10月1日から実施
<改正「雇用保険法」が平成19年10月1日から実施されます> ■雇用保険の受給資格要件が変わります ○これまでの週所定労働時間による被保険者区分(短時間労働者以外の一般被保険者/短時間被保険者)をなくし、雇用保険の基本手当の受給資格要件を一本 ...(続きを読む)


労働保険の年度更新手続きについて
平成19年度労働保険年度更新申告書については、雇用保険率改正にかかる国会審議のため申告書の送付が遅れたため、平成19年度の労働保険年度更新期間については、平成19年6月11日までに延長されていますので、お知らせいたします。(続きを読む)


平成19年度労働保険年度更新について <確定>
これに伴い、今年度の労働保険・一般拠出金の申告・納付についてはは下記の点が変更となっていますのでご注意下さい。 ■雇用保険料率の改定は、平成19年4月1日にさかのぼって適用されます。 平成19年4月1日からの雇用保険率はこちら ■平成19 ...(続きを読む)


平成19年度の労働保険年度更新手続の申告・納付期限の延長について
前回に続いて、平成19年の雇用保険料率絡みの話題。雇用保険料率の改正に伴い、4月1日に遡って適用されることになったので、労働保険の年度更新の取扱いが変更されています。 社会保険労務士が関与している事業主さんは既にご存知かもしれませんが、 ...(続きを読む)


平成19年の労働保険年度更新は
平成19年4月19日に、改正雇用保険法が衆議院で可決され、4月23日に公布・施行される見込みです。 改正雇用保険法の公布・施行が遅れたことにより、労働保険の年度更新の期限が、通年の「5月20日」から「6月11日」に変更されます。 ...(続きを読む)


労働保険とは
労働保険とは一般的に、労働者災害補償保険と雇用保険の総称です。労働者災害補償保険は、労働者の就業中・通勤途上の事故など、いわゆる業務上災害や通勤災害に対して、その治療費、休業補償などが給付されます。また雇用保険は、会社の倒産、転勤など ...(続きを読む)




スポンサード リンク

posted by サイレンススズカ at 01:37 | 保険
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。